スタァライト再生産総集編のパンフ届いたー

こんにちは。ウィケです。
劇場では売り切れだったロンド・ロンド・ロンドのパンフレットとかが届きました😆

スタァライトのグッズはいいね

ロンド・ロンド・ロンドのパンフレットとクリアファイル、トートバッグ
GOODS | 劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト

パンフとクリアファイル、トートバッグです。

いちお劇場へ観に行ったんですが、パンフは売り切れててグッズもあんまりなかったので、期間限定通販の方で購入しました。
パンフはたしか公開当初からクオリティ高すぎって話題になって、売り切れ続出してましたっけかね。自分はあんまり映画行ってもパンフレットとか買わないんですが、スタァライトだしと思って買いました。

設定資料はテンション上がる

キャストの皆さんの想いとかは再生賛美曲の方のブックレットにおさめられていたので、パンフの方は制作陣のインタビューとキャラクターみんなの入学願書!
パンフの中身知らないで買ったのでびっくりしました。面白いすね~。

こういう芸能?の学校への願書なんて見たこともないので、内容こんな感じなのかなっていうのも面白いですし、手書きの書類はキャストの皆さんが書かれているそうですが、キャラの性格も見えてくるようでオタクニッコリです。

あと各キャラモチーフのデザインも散りばめられていて、最近こういうキャラ本みたいなの買ってなかったので、今の時代スマホケースが個性表すアイテムなんですね。昔はガラケーのストラップとかもありましたよね😂てかみんなケースの趣味が良い。

そして改めて見るとみんな2000年代生まれなことに衝撃😆 純那ちゃん誕生日一緒だからちょうど8コ差か……なるほど………。
真矢クロは出演歴とか見るにこの世界でもかなり有名人ですよね。マルマルモリモリとかこども店長みたいな。

ひかりちゃんの願書は英語でしたが、中学生の英語なので私でもかろうじて読めて、クールに見えて華恋と同じノリで書いててかわいいわねアンタ!ってなりました。
願書で華恋の「スタァになります」とひかりちゃんの「すべてはスタァライトのために」はちょっと同じことを言っているようで違う感じがしますね。口上もそうですが、ひかりちゃんはキリッピシッてして張り詰めすぎなんですよね。

やっぱ大場ななはクセモノ

キャラは基本みんな好きで、真矢クロかなな真矢が推しかなくらいの感じなんですけど、願書も見た感じやっぱばななってやべえやつだなって思いましたね。

周りのキャラクターが受け入れ力高すぎるっていうのと、物語的に最後の方はひかりちゃんがちょっとかき乱したっていうのがあってなんか見過ごされてますけど、やっぱ私はななが怖いっすわ……。

全部わかってるわとか私が守るとか言ってるのはあぁそうっすかって感じなんですけど、あの願書でサクッと入学してるのもなんか不気味さありますし(本人のポテンシャルすごいんでしょうけど)、不安定なまま安定した感じ、まどマギのほむらちゃんより強そう。ばななが執着してるのがみんなで良かったわ。個人に執着してたら世界滅びてたっすよ。

再生産総集編のエンディング、再生賛美曲が流れている間の、どこかスッキリしない得も言われぬ不安を感じたとき、劇場版まどマギのエンディングを観たときの気持ちを思い出しました。スタァライトは街も破壊されてないし、誰も死んでないし、ワルプルギスの夜も来てないのに、なんでこんな不安な気持ちになるんや?と思ってました。
ななのせいよっ。

……とひどい言いようでしたが、物語としてななが怖すぎるという怯えであって、ばなな自体は好きです😆
なぜなら真矢を本気で苦しめられるのはななだけだと思うので……。私は真矢様が傷ついてボロボロになっているところが見たい……見たいんや……!!

はい。

新作楽しみ

2021年公開予定の劇場版が本当に楽しみですね。
自分はスタァライトされたのがかなり遅かったので、皆さんの考察とかを後から読んで、はえーすっごいとなる日々を過ごしています。

キャスト陣もすっかり好きになってしまったので、もう抜け出せなさそうです😋
いろいろ学ぶことが多いコンテンツなので、これからもコツコツ積み上げていく所存です。

ではでは👋