コーヒーをナメてたら痛い目見たってワケ☕

久々にツライ思いをしたので記録します。

水出しコーヒーおいしいよね

みなさんコーヒーは好きですかコーヒー。
私は普通に好きです。

最近急に涼しくなってきたので、本格的に寒くなる前に、カルディで買っておいた水出しアイスコーヒーのパックを消費しなきゃな~って思ってたんですよ。

カフェカルディ ウォータードリップコーヒー

水400mlほどに突っ込んでおくだけで水出しコーヒーが飲めるのでこのパック好きなんですが、抽出に8時間くらいかかるんですよ。なので前日の夜に入れておいて、朝取り出して飲むのがベストなのですが、ついつい仕込むの忘れちゃうんです。
とはいえモタモタしてるともうアイスコーヒーって季節じゃなくなってきちゃうので、まあいいやーと思って思い出した昼頃に作ったんです。

11時にパックを入れたので飲み頃は19時くらいだなーと思いつつ、仕事に取り掛かりはじめ
ついつい21時頃まで働くいやなクセがついてしまったテレワークを終えて、またコーヒーの存在を思い出すわけです。私の中でコイツの存在が都合の悪いものなのか?ってくらい記憶から抜け落ちるんですよね存在が。
ただ水出しコーヒーは濃い目が好きなので、抽出時間は長めなくらいがちょうどよく。そして翌日まで放置したらマズくなってしまうので、よし飲むかーと思ったわけです。

この時点で愚かなりなんですが、私はいままでコーヒーで眠気が飛んだ経験がなく、まあ平気やろと思って夜に大量のコーヒーを摂取してしまったわけです。

久々に味わいましたよ地獄ってやつを。

ねむれない

1時くらいにはすべてを終わらせてベッドに入ったのですが、まあ眠くない。コーヒーを飲んだことも頭をよぎりはしましたが、それより寝る直前までプログラミングで遊んでいたのがいかんかったなーと解釈し、落ち着くまでボーッとしてようと思ったわけです。寝る前のゲームとかスマホはやはり良くないと言いますが、私的にはプログラミングがいちばん頭が冴えてかつ興奮状態になってしまって良くないです(やるな)。

学生時代とかは色々思い悩んだりして眠れないこともあったのですが、生きる知恵として既に私はなんとか睡眠に辿り着く方法を会得したので、いつものごとくそれ(ただ目を意地でも閉じておくだけ)をしていたのですが、もうおかしくて。
目を閉じていられないんです。目を閉じて、習慣のアイマスクをして目を閉じてみるのですが、意思に反して眼球が動き出すんです。深夜の暗い部屋で認識がおかしくなっていたこともあるとは思いますが、眼球が動いてこのままにしていると変なところまで移動してしまうのではないか?目玉がひっくり返ってしまうのではないか?という不安に襲われ、目を開けてしまいます。
横を向いて寝れば下に勝手に動いて行くように感じ、仰向けで寝れば後ろにひっくり返って行ってしまうように感じます。目が冴えすぎていたからだと思いたいのですが、とにかく眼球が恐怖を感じるほどに止まらなくなってしまいました。
今思えば、半分夢を見ていたのか……もし本当に起きていたとしたらちょっと異常な感じがします。しかし眠れないまま、ただ眠れないだけでなく動きが止まらない眼球に恐怖を覚えながらも寝ようとしたのですがやはり眠れず……。朝5時くらいになり、ようやくカフェインが去り、体もリラックスできたのか、そろそろ目玉が言うことを聞きそうな感覚になってきました。
しかしさらにアホなことに、コーヒーをがぶ飲みしたことによりトイレに行きたくなります。体がようやっとリラックスしてきたのに歩行をしいられるクソッと思いつつも人権を守るためにトイレに行き。
この時点で吐き気がすごくて(眠れてないからね)アカーン状態だったのですが、少しでも眠れればなんとかなるだろうと思い、更新された百合漫画を一通り読んでからアイマスクで朝日を遮りつつようやく寝ることができました。

というか今、寝はじめのときどうせ眠くねーしと思って百合漫画読みまくって大興奮してたの思い出しました。うーんこの。

おろかなり

カフェイン×プログラミング×百合という奇跡のコラボレーションにより地獄の一晩を味わったという話でした。最近はわりかし健全&規則正しく生きていたので心身ともにダメージがひどくて印象深かったので記録しておきました。
翌日は絵に描いたようなグロッキー状態で、頭も内蔵も痛み吐き気に襲われ……今までなら間違いなく有休突っ込んでいましたが、どれだけウダウダしててもバレないのがテレワークの良いところですね。ソースコードさえ仕上げてればグロッキー社員でも全く問題ございません☺

もうあの眼球の感覚は二度と味わいたくねえ